ウェルカム・トゥ・ザ・楽しい動物園

alexはどこ行った?

読了までの目安時間:約 3分

 


秋晴れ!気持ちの良い空気!絶好の運動日和!!

ということで久々に実家に帰ったこともあり、コーチをしているドッジボールチームの練習へ行ってまいりました。

何ヶ月ぶりだろうか…

…約4ヶ月?

身体を動かせるかがまず問題で、しっかりコーチングできるコンディションであるか不安なところはあるものの、「参加することに意義がある!」というポジティブな考えのもと、朝からがっつり子供たちと戯れてきました。

小学生チームであるため下は7歳上は12歳と幅広く、わたしはもちろん下級生グループのコーチングにつきました。(上級生のレベルにはついていけない…笑)

久しぶりに行ったとはいえOGであるわたしが参加したことにより、パパコーチたちを差し置いてメイン指導者となってしまい、さてどうしようかと思案したところ、まだまだ下級生は基礎が出来ていないことが判明。

基本上級生の兄弟姉妹である下級生グループには、まずお兄ちゃんお姉ちゃんの動きを真似することから始めてもらいました。

見られている上級生グループは下手なこと出来ないプレッシャーを感じて締まりのある練習をし始めます。

良い相乗効果です。

ボールにも動きにも慣れておらず、練習を怖がるばかりだったちびっ子下級生グループも「真似」なら出来る!と、積極的に動くようになって、自然と笑顔が生まれるようになってきました。

そうしたらこっちのもので。

楽しくなってきたやんちゃ坊主&やんちゃガールを盛り上げ持ち上げ、バシバシと投げ込むこと約3時間。

まだまだ不安な部分は大きいけれど、ちょこっとレベルアップしたプレーヤーになってくれました。

そんなこんなで、投げ込みすぎて明日は筋肉痛なんだろうなぁと不安になりつつも、ニヤニヤしながらひとっ風呂して締めくくった一日になりました。

身体を動かすのは気持ち良いなぁ!

アナップキッズ 福袋

 

この記事に関連する記事一覧